オープン・ウォーター・ダイバー・コース(OWコース)

初心者向けのダイビング講習は「PADIオープンウォーターダイバーコース」(OWコース)になります。

2020年限定のキャンペーンとなりますので、この機会にダイビングをはじめて一生の趣味としてダイビングを続けてください。

  • 限定30名様で通常コース料金から20,000円引きの39,800円!
  • 最初のファンダイビングのツアー料金が10,000円引き!
  • 講習終了(カード受け取り)までダイビング器材価格が定価の半額~!
PADIオープンウォーターダイバーコース(OWコース)とは?
Cカード PADIは世界で最もダイバー数の多い(世界の60~70%)団体=世界で最も信用されている団体といっていいと思います。なのでどこの海にいっても大丈夫!!そのPADIのオープンウォーター・ダイバー・コースはインストラクター等の監督なしに最大水深18m迄潜ることができます。当店ではインストラクター1人につき最大4名様で初心者コースを実施させていただいています。それ以上の場合はアシスタントを追加またはグループを分けますので、安心してダイビングを始めることができます。
ダイビングライセンス(Cカード)取得までの流れ

基本的に3日間でコースを受けてもらいます。1日目が学科講習、2日目がプール講習と海洋実習(1日目)、3日目が海洋実習(2日目)になります。すべて日帰りで参加することもできますが、2日目と3日目を1泊2日で受けてもらうことをお勧めします。それはプールで覚えたことを翌日にすぐ実施できることと、体力的に楽ができるためです。

1 申し込み
お店にて日程を決め、自習用教材をお渡しします。不安な点、不明な点はどんどん質問してください。自信を持ってオープンウォーター・コースを開催していますので、他店と講習内容・講習地・料金を比較してみてください。教材費として5,352円(税込5,887円)が必要になりますので、ご準備ください。
  • 世界でも日本でもシェアNo.1のPADIの講習なので世界のどこででも通用することはもちろん、プロを目指すときにも役立ちます。インストラクターと一緒でなければ潜れないスクーバダイバー・コースではなく、オープンウォーター・ダイバー・コースです。
  • お客様な貴重な時間と費用を有効に使っていただくため、お客様の都合の良い日程で無理のないスケジュールでコースを開催します。学科講習やプール・海洋実習はゲスト様の希望の日程で行えますので、ご要望を遠慮なく言ってください。
  • ホームページや広告に明示してある料金以外に発生する料金は一切ありません。視力や体型によってはマスク(レンズ・スノーケル込みで約20,000円)やスーツの購入をお願いすることがあります。
2 自宅学習
お渡ししたDVDとマニュアルを見て、基本的に4択のクイズに答えてきていただきます。
ここでダイビングの基礎理論や大切な注意事項を理解しておきましょう。わからないところや重要なところは学科講習のときに担当インストラクターから説明しますので、気楽に自習を進めてください。
3 学科講習
時間:3時間位
場所:ショップにて
 知識の復習と、重要な点を説明します。不明なところはどんどん質問してください。最後に50問のペーパークイズがありますが、自宅学習とお店での復習をしっかり聞いていれば問題ありません。3時間続けて学科講習を受けられない方は2回に分けての実施も可能です。
ダイビング器材のセッティングや外し方、使い方もこの日に練習しておきます。ドライスーツでの講習の場合には試着をしてもらいます。学科講習終了後にコース・フィー(必要な場合はマスク代等)のお支払と事務連絡で終了となります。
  • お客様な貴重な時間と費用を有効に使っていただくため、営業時間外でもリクエストOKです。
  • 海やプールに行く前に器材のセッティングや使い方をしっかり練習しておけるので、プール講習ではスキル練習に集中することができ、時間も節約できます。
4 プール講習&海洋実習(1日目)
時間:2日間(日帰り2回または1泊2日)
プール講習地:ダイビング専用プール ダイビング器材をつけて約半日を使ってプール講習を行います。最初は浅いプールで水中で呼吸する感動を味わい、器材の扱いやダイビングのスキルをひとつづつ着実に練習し、身につけていきます。その後、深いプール(水深4m程度)を泳ぐことにより水中でのバランス感覚が養われていきます。

宿泊コースの場合の宿泊地:西伊豆の民宿またはホテル。ご希望により他宿泊地への変更可能です。

海洋実習地:西伊豆(黄金崎、土肥、田子、浮島、雲見等)をメイン潜っています。海洋状況によって富戸、IOP、井田等になることがあります。
4:30~5:00 BID出発
7:00 朝食休憩
8:30頃 プール到着→プール講習(途中昼食休憩)
13:30 海洋実習(1回目)
16:00 講習地出発(宿泊コースの場合は宿泊地(2食付き)へ)
20:00 BID到着

※交通事情や海況によってスケジュールは変更になります。

  • インストラクター1名に対し生徒は4人迄。それ以上のときはグループを分けるか、アシスタントをつけますので、安心して講習を受けることができます。
  • プールまたは穏やかな海で限定水域講習を行います。いきなり足のつかないところで講習を行うのは規準違反のため、最初は浅場で講習を行います。
  • 混雑した海や近場の海ではなく、ゆったりと自然豊かで、透明度が高く、魚影が濃い西伊豆が海洋実習のメイン地です。特に夏場は近場のポイント(獅子浜・平沢・静浦・大瀬崎や伊豆山、熱海、真鶴半島(早川、根府川、岩、江の浦、福浦など))は透明度が悪いことが多いので注意が必要です。濁った海や魚の少ないコンディションの悪い海で講習をしてしまうと、伊豆の海に悪印象を持ってしまいます。BIDでは最初の海だからこそ可能な限りコンディションのいい海を選んで講習を進めます。
  • 宿泊コースでは2食(夕食&朝食、場合によっては夕食&昼食)が付いています。
  • 年に100日以上群馬と伊豆を往復していて、道をよく知っているためお盆や真夏の渋滞ピーク時でも、それほど遅くならずに帰ってくることができます。
5 海洋実習(2日目)
4:30~5:00 BID出発(宿泊コースの場合は7:30朝食)
7:00 朝食休憩(宿泊コースの場合は7:30朝食)
8:30 海洋実習地到着
9:00 海洋実習(2本目)
11:00 海洋実習(3本目)
12:00 昼食
13:00 海洋実習(4本目)
15:00 ログ付け、認定手続き
16:00 海洋実習地出発
20:00 BID到着

※交通事情や海況によってスケジュールは変更になります。

オープン・ウォーター・ダイバー合格おめでとうございます! これからがダイビング・ライフのスタートです。これからもたくさんツアーがあるBIDでダイビングを楽しんでください。

かかる費用

2018年PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース

2020年限定30名キャンペーン価格 39,800円

料金に含まれる項目 学科講習費、プール講習費、海洋実習費、施設使用料、レンタル器材代、往復交通費
料金に含まれない項目 教材費(5,352円)、申請料(5,180円)、宿泊地の食事以外の個人的費用
必要に応じてかかる費用 オススメ!宿泊費(5,000円(2食付))
視力の悪い人は度付きマスク(約20,000円)
体型によってはダイビングスーツの購入費
マンツーマンの講習(宿泊コース)20,000円
マンツーマンの講習(日帰りコース)1日あたり15,000円

OWコースの総額比較

  講習料金 教材費 申請料 レンタル 交通費 宿泊費 TOTAL
BIDの日帰りコース 39,800 5,352 5,180 50,332
BIDの宿泊コース 39,800 5,352 5,180 5,000 55,332
仮想ショップA 39,800 13,000 20,000 12,000 84,800
仮想ショップB 59,800 20,000 8,000 87,800
仮想リゾートC 29,800 13,000 5,180 50,000 97,980

OWコースの総額比較

BIDの日帰りコース
講習料金(39,800)+教材費(5,352)+申請料(5,180)=50,332
※レンタル、交通費は講習料金に含む
BIDの宿泊コース
講習料金(39,800)+教材費(5,352)+申請料(5,180)+宿泊費(5,000)=55,332
※レンタル、交通費は講習料金に含む
仮想ショップA
講習料金(39,800)+教材費(13,000)+レンタル(20,000)+交通費(12,000)=84,800
※申請料、宿泊費は講習料金に含む
仮想ショップB
講習料金(59,800)+レンタル(20,000)+宿泊費(8,000)=87,800
※教材費、申請料、交通費は講習料金に含む
仮想リゾートC
講習料金(29,800)+教材費(13,000)+申請料(5,180)+交通費(50,000)=97,980
※レンタルは講習料金に含む
※当店のレンタル品または当店での購入品以外での講習参加はご遠慮させていただきます。
※別途消費税をいただきます。

●ライセンスをとったら...

 なかにはライセンス(Cカード)をとっただけで満足してしまったのか潜ることをやめてしまう人がいます。講習はその後楽しむためにあるものです。また、Cカードを受け取るまでにダイビング器材を購入する場合は定価の半額で器材を購入することができます(一部半額にならない器材あり)。

 せっかくはじめたダイビングを続けてもらうために、BIDでは最初のファン・ダイビング料金を10,000円引き(講習終了後1ヶ月以内)のサービス料金で提供します。最初から最後まで楽しく潜れるファン・ダイビングに参加して、ダイビングの楽しさを味わってください。

 ダイビングが自信を持って潜れるようになりましたら、PADIアドヴァンスオープンウォーターコースを受けてみましょう。より深い深度へ潜れるようになります。夜の海へのチャレンジもできます。

●スタッフからひとこと...

 海なし県群馬のため周りでダイビングをしている人が少ないと思いますが、実は伊豆半島へは東京都東部や千葉県とほとんど変わらない時間でいくことができます。残る金額面も都内と同等かそれ以下となっておりますので、是非海の雄大さ、素晴らしさを皆様に知っていただければと思っております。

 ゲストさんから何故BIDでダイビングを続けているかを聞いて、まとめてみましたのでごらんください。