花・実の水彩画

art rinhou

アート.リンホーへようこそ

このホームページは、
進行性筋ジストロフィー症と闘いながら、水彩画で描き続けている
鈴木邦浩の植物画作品の数々をご覧いただけます。
どうぞごゆっくりご覧下さい。


かりん

御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。
ガラテヤ人への手紙 5章22節、23節(キリスト教聖書より)



                 







花・実の水彩画室※画像をクリックすると大きく観られます!

プロフィール|今までの活動や絵を描くことになったお話などがあります。

障害について|筋ジストロフィーってどんな病気なのか、少しわかるかも・・・

活動のお知らせ|現在は何もありません。

リンク集|友人の様々なHPがご覧いただけます。

お知らせ掲示板 現在、予定はありません。

アート.リンホーとは...|活動について・・・

前橋聖契キリスト教会 |リンホーが通っている教会です。

リンホーへのメールはこちら |お待ちしてまぁ〜す^0^v






絵を描き始めるきっかけは、群馬県立身体障害者施設リハビリテーションセンターに入所していたときに、同室で水彩画を描いていた、深澤勝美氏との出会いでした。繊細に描く植物画の数々に、私の心は奪われました。そして、いつの日か私もこのような絵を描きたいと思い始めました・・・。
昔から何事にも飽きっぽい性格だった私が、何故この絵だけは飽きることなく続けられたのか、今考えても不思議で仕方ありません。何もすることなくただのんびりと過ごしていた日々。でも今では、一年通して絵中心の生活となっています・・・(このお話は、プロフィールをご覧下さい。)
この下の作品は、1994年1月に描いた第一号作品の絵です。深澤勝美氏には、「珍パンジー」と言われてしまいました。

初めての作品《 パンジー 》
パンジー



●最終更新日(Last Update)
このホームページに関する事はこちらから お願いいたします。
最終更新日(Last Update)


総合福祉ネットワーク GENKI−Net へ参加しました。
GENKI-Net