2006年から ハウスクリーングの仕事を頂戴しながら ヨロコンデの活動を続けてきました。

それは これからも続けていきたいと考えています。

おそうじ本舗さんのように TVCMを 流したりは できませんが いっしょうけんめい 綺麗ににしてあげたい。

お天道様が みているから こそ いっしょうけんめい。

ボランティア活動を 続けてゆくために 生活基盤を 安定させる。

これは 当たり前のことだと 思います。

掃除をして ヨロコンデもらえたら 綺麗になったと 笑顔に なってもらえたら。

そう考えます。


それで  おそうじカンパニー  ヨロコンデ と 名乗ってゆこうと 思います。

カンパニーは 仲間 の 意味です。



おそうじ本舗さんが 2人で 「3時間お手伝いパック」 15000円で あることを知りました。
ご夫婦で 始めて4年の方と知り合いました。時給 2500円ですね。そのうち いくらかを本部に
はらうんですよね。これがフイランチャイズということやと 思います。

ヨロコンデも それぐらい 頂戴できたら 助かりますが・・・もっと安くても やらせていただきます。

なんでも 相談してみてください。




 窓ガラス、換気扇、風呂のカビとり、トイレ清掃、床のワックスがけ、店舗の床清掃、
網戸の張替え、ゴミのかたずけなどなど

          なんでもやらせていただきます。

         
 将来的には ヨロコンデのらいぶをやってくださった福祉施設の特別清掃を 
委託されるところまで行きたいと思っています。

         「あらま、今日も 歌ってくれるのかい?」
         「いやね、今日は 窓を拭きに きたです」
         「そうなんかい」

         そんな利用者の方々との会話に 笑顔がこぼれるのではないか。

         芝居屋らいぶでの 場づくりと同じように考えてゆきたいです。

         「かあさん、床がめちゃくちゃきれい!」
         「でしょ。今日 ヨロコンデさんに きてもらったんだよ」
         「え、そうなの?」
         「そう、今度 あなたの誕生日に 紙芝居をしにきてくれるって」
         「わーい」

         なんて 家族の笑顔の会話が 生まれたらいいな。


         「あの、母はひとりくらしなんですが、いっしょに 大掃除をやっていただけませんか。
         ヨロコンデさんなら 母もよろこぶと思うので」
         「はい、ヨロコンデ!」

         料金は 相談して決めさせていただきます。一般家庭への ヨロコンデ 価格です!
         一人で いきますので 1日かかったら 1万円 半日なら 5000円  
         それに 少し の材料費。
         「ワックス 1000円で 買ってきたんですが 半分使いましたので 
         500円もらっていいですか?」
         みたいな。   よろしくお願いいたします。