高校生の時 映画研究部でした。親父が映画によく連れていってくれました。
そして 親父が8ミリカメラを持っていたのです。親父の影響です。
仲間たちと 映画をつくってました。大阪のあの頃が なつかしい。
おいおいと その8ミリ映画のシナリオなどもアップしていけたらと 考えています。



密林行進曲
       現代座では 年に一度 「創造の広場」という時間がありました。 
      内部の発表会です。そこで 後輩の和田君と ふたりでやった短い
      芝居です。朝日新聞の記事から 兵補のことを知り、ふたりで台本
      にしました。場数が多いのがたまに傷ですが・・・


本当の絆を
       健康まつりで なにかやりたいので 台本を書いてといわれて書いて
      渡したのですが、上演されたのかどうかはわかりません。次の地域に
      旅立ってしまったためです。2006年2月 引越しの片付けをしていたら 
      台本が出てきました。現代座の木村快さんの「朝の風に吹かれて」を
      もとにして書きました。


ねむれ アンディ
       携帯電話で メールにして少しずつ書いた。
      だれかに 読んでもらえることがうれしくて書き続けた。
      2001年の作品

 
僕の部屋の押入れにロボットがいた 
       ねむれ アンディのテーマで 違う作品を 親友と合作した。
      ある童話賞に応募したが 落選した。2002年の作品