太田市立新田荘歴史資料館ごあいさつ常設展示中世近世近・現代ご利用案内施設案内図交通のご案内歴史公園のご案内

 

太田市立 新田荘歴史資料館
お問い合わせ
住所:〒370-0426
群馬県太田市世良田町3113-9
TEL:0276-52-2215
FAX:0276-52-2208

常設展示

中世

絹本墨画 三十三観音像
(県指定重要文化財/世良田町長楽寺蔵)

三十三観音像は、33体に姿を変えて衆生を救うという観世音菩薩の威徳を『法華経』普門品に基づいて描いたものです。

この観音像の作者は不詳ですが、享和2年(1802)の長楽寺什宝目録には「真孝墨絵観音」という記録があります。真孝についても不明ですが、長楽寺には室町時代に真孝西堂という住職が入寺しています。また、一幅の軸には「大旦那智家」という文字がありますが、この人物についてもわかっていません。

戻る

ページのトップへ