ご参拝のQ?&A

御札・御守はいつ受けられ(買え)ますか?

  社務時間(午前9時より午後5時)にお願いします。

御朱印はいただけますか
  社務所にお申し込みください。

御祈祷はどのように申し込めばいいですか?
  午前10時から午後4時までの間でしたら、何時でも社務所にて受け付けております。
  「七五三」の11月1日から11月末までと、一月中「新年御祈祷」は午前9時より行います。

御祈祷の予約は必要ですか?
  不要です。前の御祈祷終了後、順次行いますので必要ありません。
  但し、結婚式のある時は、申し訳ありませんが、お祝いの時間30分お待ちください。

御祈祷の初穂料はいくらですか。
  個人の方は七千円。家族二人で一万二千円(五千円増し)です。
     〜交通安全御祈祷では、外車でもバイクでも同じ初穂料です〜

初宮参りの時に産着うぶぎは借りられますか?
  男女共に2着用意しておりますので、受付の際にお申し出ください。

歯固めの石はいただけますか?
  社務所授与所の所に有りますのでお持ちください。
  お子さんの健康長寿を祈ってお食い初めの時にお使いいただき、お祝いの後は神社にお返しください。

結婚式は執り行なってますか?
  挙式のみ執り行なっております。

お参りの作法は?
  手水舎で手を清めて(柄杓に水をいれ左手、右手を洗い、左手に水をうけて口をすすぎ、
                最後に左手を洗う)
  神前に進み二拝二拍手一拝の作法でご拝礼ください。

神前の招福鈴はいつ振ればよいですか?
  神様へご祈願や感謝の御心を籠めて、お参りの前や後どちらでも結構です。

進雄神社のパワースポットは?
  神々は杜の中、神社境内は緑に囲まれ、清浄な神域です。一木一草が神様の御恵です。
  参道の木々の連なり、御神木の橘、根あがりの松、春の御衣黄桜、秋の橘の豊な実り、
  神苑の草花など生きとし生けるものを愛で、豊な生活の糧にしてください。

神棚の無い時の御札のおまつりは?
  書棚などの上に半紙を敷いて南向きか、東向きにおまつりください。
  『伊勢神宮御神札』をおまつりの方に簡易神棚を進呈します、ご相談ください。

御札のおまつり、お参りは。
  日々心を籠めて、二拝二拍手一拝の作法でご拝礼ください。

古い御札御守は?
  古札御守神納所がお稲荷さん鳥居の東側に有りますので、古い御札御守はお納めください。
  ダルマは1月7日以降はお受け出来ませんので、ご了承ください。

忌服の間の参拝は?
  ご家族に弔事が生じたときは、50日の間、神まつりや参拝を控えます。
  50日を過ぎれば、亡くなった方を悼む気持ちを大切に、参拝や神まつりは障りありません。