平成30戊戌年初詣御御案内


         

    八俣大蛇を退治して、人々を災いから救い繁栄に導き厄除・健康・招福の天王様と親しまれる、
    綾に畏き(御神威高く、輝く)進雄神社の御加護をいただいて、ご参拝の方は勿論・御札、御守を
    おまつりの方々には諸々の災い無く、健康で、幸せな善き年、楽しく笑顔溢れる毎日をお過ごしください。


臨時駐車場 近隣の方々の御好意により1日から3日までご利用いただけます
          駐車場係員の指示にご協力ください

     
    
    神社駐車場は神社前第一.・神社西第二で計150台有りますが
    神社東の日本製建工業様70台・神社西のカーブス様30台
    神社北のパナホーム北関東様80台をお借りして、元旦より3日まで駐車でき
    ますので、駐車場係員の指示により宜しくお願いします。

車両進入禁止ご協力のお願い
    西参道は初詣混雑のため、1日から3日までは出る車両専用とさせていただき、
    神社西ジョイフル様からは入れませんのでご了承ください。

車椅子の方の駐車スペースご協力のお願い
   5日より第一駐車場の神社近く、4台分車椅子での車両専用とさせていただきます。
   なにとぞご了承、ご利用ください。

福を招く『御福銭』を身近に

   ご参拝の方々に御神徳を身近にと「御福銭」を 進呈しております(元旦から3日までの社務時間内)
   日々神前に速須佐之男大神様・天照大御神様の大御恵で皆様が善き年、幸せな日々と祈りあげております。
   お財布の中や神棚に、速須佐之男大神様の御加護を身近にいただいて、災いなく・金運向上・健康繁栄の
   良き日々をお過ごしください。
   
                

新年特別御祈祷斎行   1日より15日まで毎日随時

皆様の諸ご祈願を御社殿大前にて、修祓しゅばつお祓いの後、祝詞奏上にてご住所、氏名、ご祈願を祈りあげます。
巫女による神鈴清祓で大神様の御神徳を身近にいただいた後に、玉串をご奉奠いただき、二拝二拍手一拝
≪二度の深い礼と二度の拍手一度の深い礼≫にて厳粛に行います。

1日午前零時より2時まで、元旦7時の日の出から18時まで。2日以降は午前8時より17時まで。
当日の受付順にて、前の御祈祷終了後すぐに、順次執り行います。

なお大勢の方々にお参り、御祈願の時ですので、おひとかただけの御祈祷の予約や受付はお受けできません。
他の方と一緒の御祈祷となります、予めご了承ください。

15日以降も御祈祷は9時より17時の間随時執り行います(2月以降は9時30分からとさせていただきます)

古札御守焼納祭「どんど焼き」

   平成30年は1月15日(月)午前9時より神社駐車場にて執り行います。

   古札御守神納め処は神社境内西側に設けます。
   お納めは社務時間内(8時から17時まで)とさせていただきます。
   
   仏具や金物、ガラス等の不燃物、ヌイグルミや、燃して危険な品は神納出来ません。
   ご協力をお願いします。


   ※ダルマをお納めの際は、下の重しを外してお納めください、ご協力ください。

   ※ダルマは1月7日以降は神納出来ません。ご了承ください。