リアルタイムメッセージ 90
辰年 最初の道徳授業
道徳のチカラ代表 佐藤幸司
2012年 1月30日
 1月21日(土)〜22日(日)に開催された熊本イベントは,今年も大盛況でした。
 講師としていらっしゃった永田先生とは,20年来のおつきあいをさせていただいています。このたび,久しぶりにじっくり話をお聞きし,多くの学びを得ることができました。
 参加者の中には,遠く北海道からお越しくださった先生もいます。
 急な公務が入り,講座には参加できなかったのですが,懇親会だけのために他県から参加された先生もいます。
 すばらしき仲間(同志)たちとの出会い―。
 幸せです!

 さて,2012年,辰年がスタートして,1か月が過ぎようとしています。
 辰(竜)をシンボルにした国旗があります。
 昨年末,この国の王様がお妃といっしょに来日されました。
 「世界一幸せな国」と言われているブータンの国旗です。
 国旗の黄色は,王家への尊敬を表します。
 赤色はラマ教の色,龍は守り神で,白は潔白を表します。
 国王は,福島県内の被災地の小学校を訪問し,子供たちにこんな話をされたそうです。

 みなさんの心の中には,人格という竜がいます。
 その竜を大きく成長させてください。
 竜は経験によって成長します。
 
 私は,ブータンの国旗,国王の言葉をもとにして,2012年最初の道徳授業を行いました。
 授業記録は,今年5月頃発刊予定のシリーズ次作『とっておきの道徳授業スペシャル!』に掲載します。
 みなさんなら,どんな授業をつくりますか?