〜 リアルタイムメッセージ 73 〜  毎週月曜日更新予定
子供たちの幸せのために
2011.7.3記
道徳のチカラ 代表:佐藤幸司
◆7月2日(土)には,千葉県市川市で「第2回とっておきの道徳授業&学級づくりセミナーin千葉」が開催されました。このセミナーは,当初3月下旬に計画されていましたが,大震災のために延期になっていました。夏休み前のこの時期,参加者の集まり具合はどうかな…と心配していましたが,満員御礼札止めの盛会となり,数日前から申し込みいただいた方にお断りをしなければならない状況でした。参加者の中には,翌日に教員採用試験を控えている方もいらっしゃいました。
熱心な先生方といっしょに学ぶ濃厚で楽しい時間を過ごさせていただきました。
清水先生をはじめとする事務局の先生方,ありがとうございました。

◆3月11日以来,いろいろなことを考える機会が増えました。教師という仕事は,そもそも何のためにあるのだろうか。自分は,なぜ,何のために教師になったのだろうか。原点にもどって,初心にかえって考えてみると,それは,やはり子供たちの幸せのためであったはずです。復興支援セミナーも,休日に開催されるセミナーも,それに参加して私たち教師が学び,子供たちにとって価値ある教師であり続けることが,最終的には子供たちの幸せにつながっていくのだと思います。

◆約2か月後,8月6日(土),7日(日)には,中野サンプラザを会場として,第一回の「道徳のチカラ」全国大会(通算,第22回道徳教育改革フォーラム)を開催いたします。7月30日(土)には,山形で「道徳教育フォーラム in山形vol.4」が開催されます。東京はちょっと遠いな・・・という東北の先生方は,ぜひ真夏の山形にお越しください。その際は,名物「冷やしラーメン」を御賞味ください。
    この夏,ぜひ,どこかの研修会でお会いしましょう。