〜 リアルタイムメッセージ 64 〜  毎週月曜日更新予定
東北地方太平洋沖地震により被災された
皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

2011.3.20記
道徳のチカラ 代表:佐藤幸司
 大地震から10日が過ぎようとしています。
 被災地では,まだまだ大変な状況が続いています。
 教師として,一人の人間として,今の自分に何ができるのかを自問しながら,毎日を
過しています。
 山形市内は,大きな揺れの後,2日間にわたって停電や断水がありましたが,今はほぼ
落ち着きを取り戻しています。ガソリンや日用品は,品薄が目立っています。
 原発の事故で,福島県内から避難されてくる方が増えています。
 市営・県営体育館や少年自然の家などが避難所となっています。
 山形は,温泉が豊かなところです。県内各地の温泉旅館では,入浴の無料サービスや割引の
宿泊などを実施しています。
 ようやく今日から,一部区間のJRが再開しました。山形新幹線はまだ不通です。東北自動車道も使えません。
 仙台空港が被害を受けたので,山形空港(東根市)の臨時便が増えています。先週はキャンセル待ちで混雑していましたが,今週からは大型機の導入などもあり若干余裕ができたようです。
 18(金)は,卒業式でした。大きな余震はなく,無事に式典は終了しました。祝賀会は,どの学校も中止になったようです。

 こういう状況ですので,今週末に予定していた3.26千葉イベントは,延期させていただきます。すでに40名ほどの参加申し込みがありました。先生方にお会いできないのは,たいへん残念なのですが,もう少し落ち着いてから開催させていただきます。事務局の清水先生から,申し込みのあった先生方には連絡を差し上げています。
 交通機関等の復興状況にもよりますが,6月後半の土曜日に開催できればと願っています。

 また,小学校『とっておきの道徳授業]』の発刊にも影響が出ています。印刷所や倉庫等の被害が出ている関係です。
  書店に並ぶまで,もう少々お待ちください。

被災された皆様に笑顔がもどることをお祈りしております。