リアルタイムメッセージ367 

  今年の漢字   

  毎週 月曜日 更新予定
  2018年12月18日 記
  道徳のチカラ代表 佐藤幸司

 
 12月12日(水)に,「今年の漢字」が発表され,2018年の世相を表す漢字として,「災」が選ばれました。
 「災」という文字には,よいイメージはありません。けれども,「災い転じて福となす」の諺のように,ここから多くのことを学び,幸せな毎日を歩んでいければと思います。
 私の学校では,昨日17(月)と今日18(火),「ぼく・わたしの今年の漢字」の道徳授業を「全校道徳」として,全学級で行いました。内容項目は,「A 希望と勇気,努力と強い意志」に位置付けます。低学年は,「ぼく・わたしの今年のことば」として,平仮名でもよいことにしました。
 授業は,
① 清水寺での発表の様子(写真)を提示。
② 過去6年分の「今年の漢字」を提示。
③ 自分の「今年の漢字」を考える。
④ 決めた漢字を,理由をつけて発表。
⑤ 短冊に書いて掲示
という流れです。
 1年間の自分のがんばりを見つめ,その成長を自覚させます。そうすることで,自尊感情を育むことができます。
 シンプルな展開ながら,どの子もしっかりと自分自身の1年間の歩みをみつめることができる授業です。
 平成30年,最後の道徳授業にぜひ実施してください。

◎道徳のチカラ年末セミナー 
おかげ様で満員札止めの盛況でした。参加してくださった先生方,ありがとうございました。

☆ 新着 イベント情報
 子どもたちが笑顔になる授業づくりセミナー
  講師:佐藤幸司 土作彰
  【日時】  2018年12月27日(13:00〜17:00)
  【会場】  内海
  101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-6-15 東京学院ビル1F
  申し込みは,こくちーずから
   https://kokucheese.com/s/event/index/539993/



  ☆最新刊のお知らせ
  佐藤幸司の新著が出ました(明治図書)
  https://www.meijitosho.co.jp/detail/4-18-273629-2
 
  教科書教材の使い方,教材開発と
 授業づくりはもちろん,評価と所見文作成の
 コツまで,必読の内容です。
  ぜひお読みください。
 
 
 



 

小学校『とっておきの道徳授業15』が発売になりました。
   アマゾン
   ㈱日本標準のHP 
  http://www.nipponhyojun.co.jp/sinkan/index_3.html
 からも購入できます。