リアルタイムメッセージ362 

  伝統と文化の尊重 & 畏敬の念 の教材開発   

  毎週 月曜日 更新予定
  2018年11月11日 記
  道徳のチカラ代表 佐藤幸司

 先週は,秋田市内で開催された道徳の全国大会に行ってきました。8(木)は
小学校2校,中学校1校で授業公開が行われ,9(金)は課題別分科会が
行われました。全国大会ということで,全国各地からたくさんの先生方が
参加していました。
 さて,秋田の伝統行事の一つの「ナマハゲ」があります。
 ナマハゲは,「来訪神」と呼ばれる災いを払い,幸せを運ぶ神様です。
来訪神は,ナマハゲの他に,全国各地の伝統行事としても伝えられています。
 先月10月24日(水),文化庁は,ナマハゲなどの全国10地域の年中行事が
来訪神としてユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録される
見通しとなったことを発表しました。無形文化遺産としては,和食が
平成25(2013)年12月に登録されています。
 このニュースを使った道徳授業を今週14日(水)の読売新聞朝刊
「ニュースde道徳」に書きました。
 内容項目C「伝統と文化の尊重,国や郷土を愛する心」を主に扱った授業です。
当然,「畏敬の念」とも深く関わってきます。
 「ニュースde道徳」は,タイトルの通り,旬のニュースを教材化した道徳コーナーです。
 ぜひお読みになって,授業実践に役立ててください。

 名古屋セミナーがあと3週間後に迫りました。
 https://kokucheese.com/event/index/529517/

 今回が8回目となり,事務局の伊藤さん(私と同年代)とは,「お互いに
後期高齢者になるまで続けよう!」と意気投合しているセミナーです。
今回は,久しぶりに,佐藤・土作・桃崎の3名がそろいます。今から20年前,
1998年10月から「元祖・授業改革セミナー」を進めてきた3人です。現在,
70名の定員に対し,約半数の申し込みがあるようです。毎年,札止めに
なっているセミナーですので,どうぞ早めにお申込みください。

 では,秋から冬へ移るこの時期,体調管理に気を付けて過ごしていきましょう。

☆ 新着 イベント情報
 子どもたちが笑顔になる授業づくりセミナー
  講師:佐藤幸司 土作彰
  【日時】  2018年12月27日(13:00〜17:00)
  【会場】  内海
  101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-6-15 東京学院ビル1F
  申し込みは,こくちーずから
   https://kokucheese.com/s/event/index/539993/


○ 道徳のチカラ年末セミナー ~道徳科小中完全スタートに向かって~
 1 申 込 http://kokucheese.com/event/index/531924/
  2 日 時 2018年12月15日土曜日 13:00~17:00
  3 場 所 大宮ソニックシティ802会議室(埼玉県JR大宮駅より徒歩5分)
  4 参加費 3000円(定員40人)
  5 講 師
      澤田浩一(文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官)
      佐藤幸司(道徳のチカラ代表・山形県小学校長)
      桃崎剛寿(道徳のチカラ中学代表・熊本県中学校長)
      他 模擬授業登壇者 3名

  ☆最新刊のお知らせ
  佐藤幸司の新著が出ました(明治図書)
  https://www.meijitosho.co.jp/detail/4-18-273629-2
 
  教科書教材の使い方,教材開発と
 授業づくりはもちろん,評価と所見文作成の
 コツまで,必読の内容です。
  ぜひお読みください。
 
 
 
小学校『とっておきの道徳授業15』が発売になりました。
   アマゾン
   ㈱日本標準のHP 
  http://www.nipponhyojun.co.jp/sinkan/index_3.html
 からも購入できます。