リアルタイムメッセージ360 

  『とっておきの道徳授業』編集進む   

  毎週 月曜日 更新予定
  2018年10月28日 記
  道徳のチカラ代表 佐藤幸司


 現在,『とっておきの道徳授業16』(小学校),『14』(中学校)の編集を進めています。
 小学校のほうは,掲載予定原稿がほぼ私のところに集まり,順に校正作業をしています。
 章立て等の詳細は,まだ公表できませんが,今回は,「教科書教材のとっておきの活用法」の章を一つ設けました。
 このコーナーでも何度か述べてきましたが,毎時間必ず教科書教材を使わなければならないなどという縛りはありません。逆に,学習指導要領には魅力的な教材開発の大切さが明記されています。
 けれども,教科書教材の使い方で悩んでいる先生方がたくさんいるのも事実です。その現状に対応する章です。
 最近,よく見聞きするのは,内容の貧弱な教材(多くは読み物)で,いかにして1時間の授業をもたせるか,というような授業展開です。
 すぐ発言させればいいものを,わざわざワークシートやノートに自分の考えを書かせ,その後,ペアトーク,グループでの共有へと続き,ようやく全体への発表へ,というような流れです。これをやっていれば,確かに時間は使います。しかしながら,子供の学びは薄っぺらなものになります。
 その解決策の一つは,教科書教材の内容について考えることだけで1時間の授業を構想しないことです。
 別の資料をもってきて,複数教材で授業を行うこともできます。教材を一つのきっかけとして,子供たちが自分の経験をもとに話し合いができる展開にする方法もあります。
 教科化によって,道徳授業の量的確保がある程度なされます。
 でも,そこで止まっていたら,道徳授業はますます形骸化していきます。
 特別の教科時代であるからこそ,教師の自主的な教材開発・授業創造が必要なのです。



☆ 新着 イベント情報
 子どもたちが笑顔になる授業づくりセミナー
  講師:佐藤幸司 土作彰
  【日時】  2018年12月27日(13:00〜17:00)
  【会場】  内海
  101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-6-15 東京学院ビル1F
  申し込みは,こくちーずから
   https://kokucheese.com/s/event/index/539993/


○ 道徳のチカラ年末セミナー ~道徳科小中完全スタートに向かって~
 1 申 込 http://kokucheese.com/event/index/531924/
  2 日 時 2018年12月15日土曜日 13:00~17:00
  3 場 所 大宮ソニックシティ802会議室(埼玉県JR大宮駅より徒歩5分)
  4 参加費 3000円(定員40人)
  5 講 師
      澤田浩一(文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官)
      佐藤幸司(道徳のチカラ代表・山形県小学校長)
      桃崎剛寿(道徳のチカラ中学代表・熊本県中学校長)
      他 模擬授業登壇者 3名

  ☆最新刊のお知らせ
  佐藤幸司の新著が出ました(明治図書)
  https://www.meijitosho.co.jp/detail/4-18-273629-2
 
  教科書教材の使い方,教材開発と
 授業づくりはもちろん,評価と所見文作成の
 コツまで,必読の内容です。
  ぜひお読みください。
 
 
 
小学校『とっておきの道徳授業15』が発売になりました。
   アマゾン
   ㈱日本標準のHP 
  http://www.nipponhyojun.co.jp/sinkan/index_3.html
 からも購入できます。