リアルタイムメッセージ359 

  組合学校   

  毎週 月曜日 更新予定
  2018年10月21日 記
  道徳のチカラ代表 佐藤幸司


 一昨日(10月19日,金曜日)は,群馬県教職員組合西毛総支部主催の組合学校(道徳の研修会)に伺いました。夕方6時から7時半までの講演会。おそらく勤務校から直行したのであろう先生方,約100名が参加してくださいました。
 昭和33年に道徳の時間が特設されたときに,先頭に立って反対運動を行ったのが,当時の教職員組合でした。道徳の時間は,修身科の復活であり,国家主義につながる…というのが主な理由でした。
 私は,管理職になる前の年までは,組合に加入していました。管理職になると組合には入れなくなりますので,きちんと卒業したことになります。
若手教員の頃は,教文部長を務めて,教職員組合の研修会(教研集会)に,「おそらく教職員組合史上初であろう」と言われた道徳授業分科会をつくりました。教研集会の前夜祭に,当時のマル道代表であった深澤久先生を招いて研修会を開催したこともありました。
 組合は道徳に反対している…というのは,過去の話です。
 働き方改革を進めながらも,自分の研修のため,つまりは子供たちのために熱心に道徳授業づくりを学んでいる組合の先生方がたくさんいます。
 道徳の教科化によって,道徳授業が注目を集めているのは間違いありません。
 ところが,教科書の使い方や評価の仕方をめぐって,現場では不安や誤解が広がっているのも事実です。
 道徳の教科化は,週1時間の授業をしっかりと実施してもらうための手段です。
 ですから,これまでしっかり道徳授業を実施してきた先生は,何も不安がらずに,教科書を効果的の活用しながら―しかし,頼りきりにならずに,縛られずに―,腕にさらに磨きをかけていけばいいのです。
 有意義な研修会を企画してくださった組合学校事務局の先生方,ありがとうございました。

☆ 新着 イベント情報
 子どもたちが笑顔になる授業づくりセミナー
  講師:佐藤幸司 土作彰
  【日時】  2018年12月27日(13:00〜17:00)
  【会場】  内海
  101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-6-15 東京学院ビル1F
  申し込みは,こくちーずから
   https://kokucheese.com/s/event/index/539993/


○ 道徳のチカラ年末セミナー ~道徳科小中完全スタートに向かって~
 1 申 込 http://kokucheese.com/event/index/531924/
  2 日 時 2018年12月15日土曜日 13:00~17:00
  3 場 所 大宮ソニックシティ802会議室(埼玉県JR大宮駅より徒歩5分)
  4 参加費 3000円(定員40人)
  5 講 師
      澤田浩一(文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官)
      佐藤幸司(道徳のチカラ代表・山形県小学校長)
      桃崎剛寿(道徳のチカラ中学代表・熊本県中学校長)
      他 模擬授業登壇者 3名

  ☆最新刊のお知らせ
  佐藤幸司の新著が出ました(明治図書)
  https://www.meijitosho.co.jp/detail/4-18-273629-2
 
  教科書教材の使い方,教材開発と
 授業づくりはもちろん,評価と所見文作成の
 コツまで,必読の内容です。
  ぜひお読みください。
 
 
 
小学校『とっておきの道徳授業15』が発売になりました。
   アマゾン
   ㈱日本標準のHP 
  http://www.nipponhyojun.co.jp/sinkan/index_3.html
 からも購入できます。