リアルタイムメッセージ324 

  カウントダウン1000    

  毎週 月曜日 更新予定
  2017.10.29 記
  道徳のチカラ代表 佐藤幸司

 2020年7月24日の東京オリンピック開催まで,9月28日(土)でちょうど1000日となりました。東京都内での記念のイベントが新聞やテレビのニュースで伝えられていました。
 来年度からの「道徳科」では,小学校低学年に国際理解の内容が加わりました。
 新項目 C 国際理解,国際親善 です。
  『とっておきの道徳授業14』(小学校最新刊)の第3章は,「新項目に完全対応! 必須6実践」です。道徳の教科書や評価の仕方が話題になっていますが,現場の教師としては,新項目についてしっかりと理解し,確実に実践していくことが大切です。
 掲載した授業記録「世界に目を向けよう」は,オリンピックシンボル(五輪マーク)から始まり,歌「世界中のこどもたちが」へとつなげる1・2年生を対象としたものです。 「他国の人々や文化に親しむこと」が,「国際理解,国際親善」低学年の内容です。子どもたちがニッコリ笑顔になれる授業です。ぜひ,実施してみてください。

☆11月25日(土)名古屋セミナー
 今日(10月29日)現在,47名(定員80名)の申し込みをいただいております。
 満席が予想されますので,お申込みは早めにお願いいたします。
☆12月16日(土)年末セミナー
http://kokucheese.com/event/index/489862/

 文部科学省の浅見先生が登壇されます。
 今回は,恒例のD1グランプリに加え,浅見先生に直接「道徳科」についてQ&A形式でお聞きするコーナーも計画しています。

 セミナー終了後は,会場を移して「望年会(懇親会)」を開催します。
 ぜひ,ご参加ください。