リアルタイムメッセージ 305  毎週 月曜日 更新予定
卒業式前に  道徳授業 「厳かに 厳粛に」
2017.3.5 記
道徳のチカラ代表 佐藤幸司  佐藤への連絡は こちら
 3月も第二週目に入ります。
 各学校では,卒業式練習も始まるころかと思います。
 この時期にぜひ実施してほしい授業があります。
 
厳かに 厳粛に   
<関連する主な内容項目> 4(6)より良い校風
            新:C よりよい学校生活,集団生活の充実
                      『とっておきの道徳授業13』

 熊本県の植村さんの実践です。

  卒業式の主役は,もちろん6年生(卒業生)です。一方,5年生には,式場の
準備や後片付け等,在校生の中心となる大切な役割があります。けれども,卒業
式に向かう5年生の意識としては,緊張感こそ感じるものの,その意義や心構え
などについての理解は難しく,他人事のように考えている様子が少なからず見ら
れます。
そこで,卒業式の意義を考え,必要な心構えやあるべき態度を具体的にイメー
ジさせて,自信と自覚をもって卒業式に臨んでほしいと考え,この授業を構想しま
した。
(本書より)

 小学校5年生向けの授業ですが,中学年以上であれば実施可能です。
 「厳か」「厳粛」の意味を考えます。
 そして,学校生活において最も厳かで厳粛な式が卒業式であることに気づかせ,どのような態度で式に臨むべきなのかを話し合わせます。
 すぐに実践化に結びつく授業です。

  『とっておきの道徳授業14』 最新刊
 
  現在,アマゾンで発売中です。
  
 
 
 
 
https://www.amazon.co.jp/dp/4820806106/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1488103650&sr=8-2&keywords=%E3%81%A8%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%AE%E9%81%93%E5%BE%B3