リアルタイムメッセージ255    毎週 月曜日 更新予定
「お年寄り」に席を譲るということ
2015年11月3日 記
道徳のチカラ代表 佐藤幸司
佐藤への連絡は こちら
 新聞の投書欄で,電車の中でお年寄りに席を譲ろうとしたら,「断られた」「不機嫌な対応をされた」ということが話題になっていました。
 私も,こんな経験があります。

*************************************
 その日,私は,大阪での研修会を終え,阪急電鉄に乗り伊丹空港に向かっていました。
梅田始発の電車に乗った私は,席に座ることができました。
 電車が十三(じゅうそう)に停車したとき,初老の男性が乗ってきて,私の前に立ちました。
私は,
「どうぞ。」
と言って,席を立ちかけました。すると,男性は,
「いや,いいですよ。」
と,少々不満げな口調で言いました。「席を譲られるような年ではない」ということのようです。
私は,
「あっ,いいんですか…。」
と,席に座り直しました。
隣に立っていた奥さん(と思われる人)は,そのやりとりを見て,笑いをこらえているような様子です。
奥さんの表情のおかげで,まわりはちょっとユーモラスな雰囲気に包まれました。
      →佐藤幸司著『道徳授業 成功の極意』(明治図書)P.56
**************************************

 私の場合は,結果として「微笑ましい光景」になりましたが,席を譲ろうとしたために文句を言われてしまうことだってあるかもしれません。
 物事は,一面からだけではなく,多面的に考えなければなりません。
 結局,「お年寄りに席を譲るという行為が,何だかとっても勇気が必要で大変なことなんだ…」なんて思っていると,断られたときのショックも大きくなってしまうのではないでしょうか。
 当たり前のことをして,それがたまたま相手にとっては「ノーサンキュー」だったというだけのこと。何気ない毎日の中のワンシーンとして,いい経験になります。
 

11月28日(土) 名古屋  講師 佐藤幸司 鈴木健二 福山憲市
http://kokucheese.com/event/index/320910

12月19日(土)  道徳のチカラ 年末セミナー 13:00〜17:00
会場 大宮ソニック 602会議室  
〈内容〉 講師  佐藤幸司 桃崎剛寿 坂本哲彦 飯沼友和 佐藤朋子
☆申し込み受付,開始しました
http://kokucheese.com/event/index/340863/


最新刊です!!
◎小学校『とっておきの道徳授業13』
→日本標準 http://www.nipponhyojun.co.jp/sinkan/totte_13/index.html
→アマゾン http://taicyan.synapse-blog.jp/taicyan/2015/09/post-79f2.html