リアルタイムメッセージ 232   毎週 月曜日 更新予定
今朝の「はなまる先生」
道徳のチカラ代表 佐藤幸司  2015年3月15日 記
佐藤への連絡は こちら
 今朝の朝日新聞「はなまる先生」に,道徳のチカラ本部メンバーである広山さんが登場しています。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150314-00000007-asahik-soci
 国語の授業で,教材は「あとかくしの雪」です。
 教科書教材ではなく,授業者が準備した教材です。
 ちょっと道徳っぽくて,いい雰囲気になっています。
 学習指導要領 第2章 第1節 国語 には,

 ●第3 指導計画の作成と内容の取扱い 1(7)
「道徳の時間などとの関連を考慮しながら, … 国語科の特質に応じて適切な指導をすること。」

と書かれてあります。
 簡潔に言うと,国語の授業の中でも道徳教育を実施せよ,ということです。
 「あとかくしの雪」は,私も大好きな民話です。この「メッセージ」でも,初雪の時期に述べたことがあります。
 ところで,宇佐美寛先生が,「あとかくしの雪」の文章について批判を書かれていることを御存知ですか。
 『授業の理論をどう作るか』宇佐美寛 著(明治図書)
 1983年初版の本です。
 「あとかくしの雪」は,心温まるとってもいい話ですが,教材文として分析すると,「不整合」の表現があります。
 教材分析の視点からこの話を読むのも,なかなか興味深いです。

 さて,いよいよ年度末です。
 立派な卒業式・修了式で1年を締めくくりましょう。