リアルタイムメッセージ 200   毎週 月曜日 更新予定
授業に“導入”は必要か?
道徳のチカラ代表 佐藤幸司  2014年6月22日 記
佐藤への連絡は こちら
(気づけば,メッセージ200号。御愛読,ありがとうございます。)
 今年度,月刊誌『道徳教育』(明治図書)に連載を執筆しています。タイトルは,
「佐藤幸司の道徳授業塾」です。
 連載ですので,当然ですが原稿の締め切りがあります。毎月20日が締め切り日です。
 今回書いたのは,9月号の原稿です。月刊誌は,前月の半ば過ぎに新しい号が発行されます。ですから,原稿は約2か月後に本になって書店に並ぶことになります。
 9月号の連載テーマ(相談への回答)は,道徳授業の導入についてです。
 道徳に限らず,授業には「導入→展開→終末」という流れはあります。
 でも,必ずこの流れが必要なわけではありません。導入なしで,スパッと授業に入る場合もあります。
 また,導入が,その後の授業展開に悪影響を与えてしまうこともあります。
 いずれにせよ,「必ずこうしなければならない」という考えを捨てて,柔軟な発想を大事にしなければなりません。

☆夏休みの予定,そろそろ見えてきましたか。
 7月 日(土)山形  http://kokucheese.com/event/index/185586/
 8月2日(土)道徳のチカラ全国大会 http://kokucheese.com/event/index/107847/
   3日(土) 同 中学イベント  http://kokucheese.com/event/index/172565/

 ぜひお越しください。

☆8月2日(土)の第4回(通算)25回 道徳のチカラ全国大会も,申し込み状況が好調です。6月22日現在,27名/80名のコクチーズからの申し込みがあります。この人数には,事務局への直接申し込みや講師の数は含まれておりませんので,実際の残席は表示よりも少なくなります。どうぞお早目にお申込みください。


☆ 道徳のチカラ全国大会  とっておきの道徳セミナー 2014年夏
参加費 4000円
受 付  9:00〜9:20   午前の部 9:20〜  限定30名
授業記録検討会  9:20〜10:45 (85min)
<授業記録40部持参> 【道徳授業記録(or資料)検討会】 全5〜6グループ
  ※グループ内検討だけに終わらず,全体検討の時間をとる
   コメンテーター 佐藤幸司・桃崎剛寿・鈴木健二
講座1  10:55〜11:35 (40min) 新刊『とっておきの道徳授業』批判 宇佐美 寛
※講座の「教科書」として,『とっておきの道徳授業』新刊(小学校12巻,中学校11巻)
が必要です。会場でも書籍販売をいたします。
昼食休憩 11:35〜12:30 (55min)  午後の部受付 12:00〜12:25
午後の部 12:30〜  定員80名
※講座名は仮です。
講座2 12:30〜13:10 (40min) 歴代 機関誌編集長講座
   内山義朗・辻川和彦  20分×2(編集長発 とっておきの道徳授業)
 準備5min
講座3 13:15〜13:50 (35min) 土作 彰 (道徳授業と学級づくり)
講座4 13:50〜14:25 (35min) 鈴木健二 (道徳授業づくりの基礎基本)
 休憩10min
講座5 14:35〜15:15 (40min) 中学代表 桃崎剛寿 (教科化に応える中学校の道徳授業)
講座6 15:15〜15:55 (40min) 創始者   深澤 久(創始者より熱きメッセージ)
 休憩10min
講座7 16:05〜16:45 (40min) 代表 佐藤幸司(教科化に応える本物の道徳授業)
閉会・後片付け
懇親会 17:00〜20:00  会費4000円

☆第4回(通算)25回 道徳のチカラ全国大会の申し込み受付を開始しました。
  
  http://kokucheese.com/event/index/107847/

  四半世紀の記念イベントです。
  満席が予想されますので,お早目にお申込みください。