リアルタイムメッセージ 195   毎週 月曜日 更新予定
「こころノート」
道徳のチカラ代表 佐藤幸司  2014年5月19日 記
佐藤への連絡は こちら

 今日帰宅すると,「こころノート」が届いていました。


  朝日新聞に,夏目漱石「こころ」が連載中です。
  その連載を切り抜いて貼れるようになっている
 ノートです。サイズは,A4版。
  「こころノート」という名前が洒落ています。
  新聞に,「こころノート」のプレゼントのことが
 書かれてあったので,販売所に申し込みました。


 私は,道徳授業で使えそうな記事を見つけると,わすれないうちに切り抜いておきます。
 この連載が始まってからは,その日掲載された「こころ」を切り抜くのが日課になりました。
さて,道徳の時間にノートを使っている学校は,どれくらいあるでしょうか。
道徳教育の研究校に指定されると,「道徳ノート」を持たせて毎時間の学習の内容や感想などを書かせる学校もあるようです。
私は,子供たちに「道徳ファイル」を準備して,授業の資料や感想を書いた原稿用紙などを綴じ込んでおきました。3学期の終わりころに,
それまで綴ってきたものを見ると,授業の内容が思い出されてなつかしく感じたものです。
 「こころノート」のような少し大きめ(A4版)のノートを準備して,授業で使った資料を貼ったり,授業で考えたこと・感想などを
書きこんだりするのもいいですね。
 それが,自分自身の“こころ(の)ノート”になります。