リアルタイムメッセージ 156  毎週 月曜日 更新予定
心の事故防止のために
道徳のチカラ代表 佐藤幸司  2013年7月14日 記
 子供たちが(教師も)楽しみにしている夏休みが近づいてきました。
 夏休み中の事故防止の指導は,どのように行いますか。
 交通事故や,水の事故,そして心の事故―。
 心配なことはいろいろあります。
 心の事故の一つに,万引きがあります。
  万引きの語源は,「間引き」です。野菜の生育のために,間を隔てて抜いてまばらにする意味です。抜き取ることから,「万引き」という言葉になったとされています。
 さて,この漢字は,何と読むでしょうか。
 猫糞
 「ねこばば」です。猫のふんが,「ねこばば」なのです。
 猫は,糞をしたあとを,砂をかけて隠します。このことから,「拾ったものをこっそり自分のものにする」をという意味になりました。
 人のものをこっそり自分のものにしてしまうカッコ悪さを,猫の糞を思い浮かばせながら考えさせます
 そして,猫糞よりもさらにカッコ悪い行為=犯罪が万引きであることを教えます。
 事故0の楽しい夏休みにしたいですね。

※詳しくは,佐藤幸司『プロの教師のすごいほめ方・叱り方 』(学陽書房)「生活指導に国語辞典を使おう」の項を参照。