リアルタイムメッセージ 109    ☆毎週月曜日更新予定☆
マル道(どう)合宿 道徳教育改革フォーラム
そして 「道徳のチカラ」全国大会へ

道徳のチカラ代表 佐藤幸司
2012年 7月29日(日)記
 いよいよ今週末,8月4日(土)〜5日(日),「第2回 道徳のチカラ 全国大会」が開催されます。
 ‘夏の本場所’ともいえるこの研修会は,今年で通算23回目を迎えます。
 「第2回大会なのに,なぜ?」
 と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
 私たちの研究会は,深澤久氏が1989年に立ち上げた「マル道」(全国ネットワーク:道徳授業記録)が出発点となり,その後,「道徳教育改革集団」を経て,現在の「道徳のチカラ」に至っています。
 1990年夏,第1回の「マル道 全国合宿」が群馬県前橋市で開催されました。
 その翌年から1998年の第9回大会まで,主に高崎市を会場として「全国合宿」が行われてきました。私には,「合宿」という響きが,とても懐かしく感じられます。当時は,宿舎に泊まりこんで,夜通しで熱い教育談義が交わされていました。
 1999年からは,第10回を契機に,「道徳授業改革フォーラム」と名称を改めました。
 2000年夏には,「第11回道徳授業改革フォーラム」が開催されました。
 2001年からは,団体名が「マル道」から「道徳教育改革集団」に変わりました。道徳授業だけでなく,道徳教育全般も視野にいれた研究団体へと進化したわけです。
 夏合宿も,団体の名称に合わせて,「道徳教育改革フォーラム」と変わりました。
 「道徳教育改革フォーラム」は,2001年の第12回大会から,2010年の第21回大会まで続きました。
 そして,2011年。団体名が現在の「道徳のチカラ」と名称が変わりました。
 昨年が,第1回 道徳のチカラ全国大会(通算22回目)。
 今年が,通算23回目に夏の本場所・第2回道徳のチカラ全国大会の開催です。
 過去22回開催されたこの研修会にすべて参加,つまり‘皆出席’が3人います。
 創始者である深澤久氏,道徳のチカラ統括本部長である羽鳥悟氏,そして私佐藤です。
 深澤氏は,今回は「来賓」として来場し,「来賓講座」で登壇します。
 羽鳥氏は,「日本人を育てる道徳授業」について講座を担当します。
 夏の合宿は,これまで共に歩んできた同志が,年に一度,一堂に会する場でもあります。
 参加申し込みは,まだ間に合いますが,残席もだんだん少なくなってきました。
 お早目に,お申込みください。
 今週末,中野サンプラザでお会いできることを楽しみにしています。

 8月1日発刊!
  どーとくんが,どーんと目立つ表紙です。
  『とっておきの道徳授業』第2ステージ。
  新刊11,いよいよ発刊です。