リアルタイムメッセージ 103    ☆毎週月曜日更新予定☆
しょうゆがへると… (2)
道徳のチカラ代表 佐藤幸司
2012年 6月17日(日)記
(前号 No.102より続きます)

「しょうゆがへるたび,ふえるもの」とは,何でしょうか。
この問いに対して,子供たちからは,次の考えが出されました。
・おいしい料理。
・おかずの数。
   ・しょうゆの味が合う料理。
 ・お母さんの手作り料理。
 ・「どうぞ」と言って,しょうゆをかけてあげるとき(回数)。
 ・「これに,しょうゆかける?」という言葉(会話)。
 ・「おいしかったよ。また作ってね。」という声。
 ・「ごちそうさまでした」という声。

これらをまとめると,
  家族とのおいしい思い出 
となります。
 授業の最後に,
「みなさんの“おいしい思い出”を教えてください。」
と話し,ワークシートに各自の家でのおいしい思い出を書かせました。
 実物のしょうゆから始まった授業は,おいしい思い出(家族愛)へと行き着く授業でした。
 いよいよ来月(7月)に発刊,『とっておきの道徳授業11』に掲載されている授業です。