道徳教育改革を志す教師の集い

 道徳のチカラ
  代表メッセージ 機関誌 書籍案内 お薦め道徳授業 メールマガジン
 リアルタイムメッセージ325 

  名古屋セミナー と アボット投手    

  毎週 月曜日 更新予定
  2017.11.19 記
  道徳のチカラ代表 佐藤幸司

 今週末、11月25日(土)は、第7回目となる名古屋セミナーが開催されます。
  http://kokucheese.com/event/index/478938/
 7回目ということは、ちょうど2011年が第1回セミナーです。
 2011年は、研究団体名を「道徳教育改革集団」から「道徳のチカラ」とし、私が代表を深澤久先生から引き継いだ年です。つまり、名古屋セミナーは、道徳のチカラとともに同じ歩みを続けていることになります。今日(11月19日)現在,65名(定員80名)の申し込みをいただいております。事務局・講師を加えると、満席に近づいてきました。これから申し込みをお考えの方は、どうぞお急ぎください。
 今回は、岩下修先生と本当に久しぶりにお会いします。どのくらい久しぶりかというと、たぶん24年ぶりです。
 私と岩下先生との出会いのきかっけは、「アボット投手」です。  アボット投手をご存知ですか。アボット投手は、生まれつき右手首から先がない障害を背負いながら野球に取り組みました。そして、1988年にエンゼルスにドラフト1位指名で入団。翌89年にはヤンキースに移籍しました。そして、大リーグ5年目の1993年9月4日、インディアンズ戦でノーヒット・ノーランを達成しました。
 アボット投手のこの快挙を私は、道徳教材にして授業を行いました。その授業記録を当時発行されていた教育誌『「道徳」授業研究』に執筆し、それに対してコメントをくださったのが岩下先生でした。
 その後、岩下先生にアボット投手の画像と動画(当時はVHSテープ)をお送りして、岩下学級でも授業をしていただきました。
 セミナーに参加すると、たくさんの出会いがあります。楽しい学級づくりを進めている中村健一先生とお会いするのも、今回が初めてです。教師としての学びはもちろんですが、人との出会いが一番の財産です。
 今週末、懐かし出会い、新しい出会い、ずっと続く出会いを楽しみにしています。
 アボット投手の記事は、1993年(平成5年)9月6日の朝日新聞です。図書館のデータベース等で調べてみてください。


☆12月16日(土)年末セミナー
http://kokucheese.com/event/index/489862/

 文部科学省の浅見先生が登壇されます。
 今回は,恒例のD1グランプリに加え,浅見先生に直接「道徳科」についてQ&A形式でお聞きするコーナーも計画しています。

 セミナー終了後は,会場を移して「望年会(懇親会)」を開催します。
 ぜひ,ご参加ください。

~ お知らせ ~
『教育技術』誌(小学館)
連載「アクティブに学ぶ道徳授業」の全学年を佐藤幸司が監修しています。「道徳のチカラ」のメンバーも多数執筆しています。
最新刊は11月号です。
http://family.shogakukan.co.jp/ed-sho3_cover/



 

 『道徳教育』誌(明治図書)では,「アクティブ・ラーニングになる授業の仕掛け」を連載中です。
 『道徳教育』誌では,2016年度が桃崎剛寿先生,2015年度は鈴木健二先生が連載を担当しました。
 私は,2014年度担当しましたので,2年ぶりになります。教科化時代だからこそ,魅力ある教材開発の重要性を主張していきます。
  https://www.meijitosho.co.jp/detail/07714
 
 
 

第7回 道徳のチカラIN名古屋

今年で、7回目を迎えます。道徳のチカラIN名古屋ー子どもたちの笑顔のためにー 今年の講師陣は、子どもたちを笑顔にする三大名人教師をお招きしました。まず、温かいオリジナル教材を使い、道徳の授業で子どもたちを笑顔にする名人、道徳のチカラ代表、山形県の佐藤幸司先生。そして、ユーモアあふれる授業と学級経営で子どもたちを笑顔にする名人、山口県の中村健一先生。さて、事務局には、例年、「国語の授業についても悩んでいる。」「国語をどのように指導したらいいかわからない」といった声がたくさんの先生方から寄せられていました。そのような皆さんのご要望にお応えするために、今年は、道徳授業、学級経営に加えて、国語の授業づくりについても、講座をもつことにしました。そこで、国語の授業で子どもたちを笑顔する名人、愛知県の岩下修先生をお招きし、国語の授業についても学びを深めたいと思います。全国的に著名で、実力のある実践家の3名の先生が一堂に会することは、まったにありません。晩秋の名古屋で、皆さんで楽しく学び、意義のある1日にしましょう。
2017年11月25日(土)
開催場所 ウインクあいち
(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
参加費 4,000円(税込)  定員80人(先着順)
懇親会 17:00より2時間 懇親会場所 会場周辺 懇親会費 4,000円
日程
受付 9:10
9:30〜10:20国語授業(岩下先生)
10:30〜10:50事務局講座
10:50〜11:30道徳授業づくり (中村先生)
11:30〜12:50昼休憩
12:50〜13:40道徳授業づくり(佐藤先生)
13:45〜14:25国語授業(岩下先生)
14:35〜15:25学級経営(中村先生)
15:30〜16:10学級経営 (佐藤先生)
16:10~16:30質問コーナー 
申し込みはコクチーズから
http://kokucheese.com/event/index/478938/

道徳のチカラ名古屋事務局 小清水 猛

☆1月6日(土)第88回道徳授業改革セミナーin熊本
http://kokucheese.com/event/index/447280/
■会費3000円
09:30~09:50 受付 09:50~10:00 開会セレモニー
10:00 トリプル模擬授業「現場喫緊の課題を授業する」
 授業1(長崎県道徳教育研究会研究班 予定)
 授業2(やまぐち道徳教育サークル 予定)
 授業3(「道徳のチカラ」中学・北海道 千葉孝司)
11:10 検討会「模擬授業を語る」
 服部敬一(大阪道徳教育セミナー),
 坂本哲彦(やまぐち道徳教育サークル),
 鈴木健二(道徳のチカラ)
12:40 鼎談「道徳科スタート前!真実と誤解の整理」40m
 澤田浩一(文部科学省),
 毛内嘉威(あきた道徳教育研究会),
 佐藤幸司(道徳のチカラ)
13:30 鈴木健二 演習「一枚の写真/ポスターからの授業づくり」(60m)
14:40 佐藤幸司 講座「教材開発と活用の極意を語る」(50m)
15:40 ダブル模擬授業&対談&澤田先生からのメッセージ
 佐藤幸司(道徳のチカラ),
 鈴木健二(道徳のチカラ),
 澤田浩一(文部科学省)
16:40閉会 16:45終了

☆1月7日(日)ALL千葉孝司セミナーin熊本
http://kokucheese.com/event/index/492210/
■会費2000円
第1講座 09:15~10:05
 不登校対応講座「知識+カウンセリング+サービスマインド」
第2講座 10:10~10:40
 いじめ対応講座「世界基準から見た教師の一手」
第3講座 10:50~11:20
 自殺予防講座「『最大の危機管理』命を守り抜く!」



 機関誌
機関誌『道徳のチカラ』
 とっておき14
とっておきの道徳授業14
 中学とっておき12
中学校編とっておきの道徳授業12