メインイメージ
  「射 る」 神部 利明 (高崎シティクラブ支部)

  群馬県本部について 


県本部委員長あいさつ

こんにちは。2013年4月から群馬県本部委員長に新たに就任をいたしました。皆様、よろしくお願い申し上げます。
この度、群馬県本部のウエブサイトがリニューアルされて公開することが出来ました。 県本部の情報発信、会員相互の親睦強化、撮影地の情報取得などの一助になればと思います。
2013年12月  群馬県本部委員長 塚越邦明



2015年度 臨時総会

2015年度群馬県本部の委員の臨時総会が2015年7月11日(土)に、高崎市足門町のソシアスで開催された。懸案であった役員改選と予算変更の2議案が可決された。



2015年度 委員総会

2015年度群馬県本部の委員総会が2015年4月11日(土)に、緒方本部長(朝日新聞前橋総局長)と船津顧問(前橋支部)。(以下( )書きは支部名)の同席で、塚越群馬県委員長(高崎シティ)の下、高崎市足門町のソシアスで開催され4議案が可決された。

メインイメージ メインイメージ
写真は総会風景

委員長挨拶、本部長挨拶の後、青木専門委員(前橋)が議長に選任された。最初に平成26年度の事業報告、会計報告の2議案が上程され、神部副委員長(事務局長)と原田副委員長(会計部長)の説明後、会計監査の報告があった。
質問は、公募写真展(出品243点)の参加費で一般(120点)と会員(123点)の格差の改善や賞品の高額化などの要望があった。委員長から一般出品者が多いのは前野専門委員(Do)の功績が多大で、平成27年度は40回の記念展なので考慮する旨の説明があり、後に承認された。
次に、平成27年度の事業計画案と予算案の2議案が上程された。事業計画案では、昨年と同様な事業に加えて、平成28年3月31日より「日本の自然」総本部企画展示会を高崎シティーギャラリーで開催することが提案された。
質問は、事業計画案中、カメラバスの告知方法や早めの告知について要望があり、委員長の答弁があるとともに、本部長からも新聞やツイッターを活用して可能な限り早い告知に協力する発言があった。また、予算案中、支部数が10から11支部に変更になっている理由が問われ、委員長より前橋支部から黒崎専門委員が「フォトクラブ前橋」に分かれて支部長となり、新しい支部が誕生した説明があった。さらに、ホームページ年会費の口座振替要望があり、今後検討する説明があった。後に2議案は承認された。総会は以上で終わり、青木議長は大役を終えた。

次に、緒方本部長より年度賞の表彰が行われ栄誉がたたえられた。順位は、1位が石田繁夫(前橋)で、年6回の作品月例会において毎回上位に選考され46点を獲得した。以下2位(24点)から10位(13点)は、神部利明(高崎シティ)、大井寅之助、黒崎公(前橋)、久保田一巳(前橋)、須藤明(桐生)、高橋淑子(高崎)、五十嵐美智子(Do)松原勝次(高崎)、今泉幸一(桐生)、山田芳勝(高崎)、近藤義明(桐生)の順。(同順位あり)

本部長退席後、その他として、【月例会の開催日について】(1)開催を土曜日にして、会場は変更になるのでその都度、郵便で連絡する報告があり、同意された。【規約について】(2)規約の内容について、4条に新春写真展を加えてはどうか?7条を会計年度及び事業年度としてはどうか?(3)任期が1年でなく、2年が正しいのでは? などの意見があった。
【役員について】(4)塚越委員長より今年が役員改選の年であり、だれか、やっていただける人はいないかとの声があり、数名の委員に委員長が声をかけたが断られた。後に委員長留任の声があった。(5)朝岡参与(高崎)より高崎支部で小泉支部長に交代があり変更の申し出があった。(6)小泉支部長からも支部内で他に交代の予定がある説明があった。塚越委員長より各支部でも変更があると思うので、次回の会までに申し出て、新しい役員名簿を決めたいと説明があった。
*次回の会で臨時総会を開催して「規約改正」と「役員改選」が行われるのか?(2014年総会では、総会終了後に、臨時会を開かず規約と役員改選を行った経緯がある)
【公募展について】(7)チラシの大きさをB4からA4に変更したい、内容等も検討する説明があり同意された。【県例会の上位作品選考方法について】(8)選考方法が3種類ほど提案されて、船津顧問と委員長の2名で一緒に選ぶことで同意された。以上。(ホームページ担当:細野記)



2014.6月現在
県本部の組織体制

群馬県本部組織体制は下記のファイルをダウンロードしてご覧ください。当ページに戻る場合は画面左上の戻る(矢印)ボタンをご利用ください。
 組織体制  PDFファイル 




群馬県本部規約 

群馬県本部の規約は下記のファイルをダウンロードしてご覧ください。当ページに戻る場合は画面左上の戻る(矢印)ボタンをご利用ください。
 規約  PDFファイル 




このホームページは、朝日新聞社後援の写真愛好家組織である全日本写真連盟群馬県本部です。
このホームページ上で掲載されている写真・文字・図形情報には、すべて著作権は全日本写真連盟群馬県本部にあります。 著作権者の承諾なしにダウンロードしたり、無断で他の電子メディアや印刷物に転載したりすることはできません。